スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

アングラーズデザイン ウェーダー購入 インプレ

アングラーズデザイン ウェーダー購入 インプレ


久々、購入記事。

今回は『アングラーズデザイン』ブーツウェーダーです。

近所の大手量販店で、オリジナルの安安ウェーダーを購入しようとしていたところ、定価36000円位のところが20000円でお釣りがくる値段になっていたため、こちらの商品を手にとりました。

s-P1020829.jpg 
s-P1020831.jpg 

透湿性の素材は長らく、『ゴアテックス』VS『なんちゃらテックス連合軍』という図式が続いています。

釣具業界ではゴアを使いたくても使えないところが多いようですが、やはり信頼性、トータル性能ではまだまだゴアに軍配が上がるようです。


s-P1020840.jpg 
s-P1020845.jpg 


わたくし183センチ、73キロの体型ですが、サイズLLを選びました。

サイズ感は?というと今まで購入したどのウェーダーよりも丈が長い。通常どのメーカーのLLサイズでもしゃがむと膝辺りにつっぱり感がありましたがこれは全くありません。

サスペンダーのバックルもオス・メスが逆になっており、こだわりを感じさせます。

s-P1020846.jpg 


ブーツもショート丈で非常に軽く歩きやすい。LLサイズともなるとブーツの重さもかなりのモノになるため、ありがたい仕様です。

ただブーツの作りがかなり大きめの為(足の実寸27,4センチ 甲低、幅狭)中敷きを購入して調整。一番ホールドしてほしい甲から足首にかけてがかなりルーズなためヌカるみのある干潟のウエーディングでは注意が必要でした。

ひょっとしたら『エイガード』の着用を想定しているのかもしれませんが、ほとんどの人がそんなものは着用していない現状、基本性能を害するデザインは避けてもらいたいものです。どうしてもそうしたいならば、2サイズ展開は必須だと思います。

あと、もっとも動く部分であるブーツ部分と透湿性素材の繋ぎ目がカクッと折れ曲がる形になり力が掛かっているため、生地に補強を入れて欲しかった。

劣化してくるとしたらここからでしょう。


快適性と強度という相反することのどちらをとるかというのは、ユーザーの判
断に委ねられると思います。

前にブログで書いた様に、シューズやウエーダーは体型や使用頻度によって評価が分かれますが、参考になれば幸いです。






スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。