スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

釣り荒れ (五ヶ瀬川 友釣り 釣果)

釣り荒れ (五ヶ瀬川 友釣り 釣果)


五ヶ瀬川もいよいよ終盤。今年は解禁から水量が多く、休みのたびの高水で釣行できない日々が続きました。

ところで今年は魚自体は多かったのか?少なかったのか?

高水のため川に入れない、攻めきれない状況が多く釣り人から抜かれないため、魚自体は残ってました。タイミング良く入れば入れがかりも多く、釣行日数は少ないものの数はとれている状況です。

まあ、前のブログでも書いたように友釣りで釣れる匹数は例年,大差はないんですけどね。


さて今日、さすがに五ヶ瀬川も釣り荒れてきた感があります。

午前中は囮を一匹引き殺し、二匹目で掛けるも囮になるかならないかのサイズ。久々に薄氷を踏む思いを経験しました。

なんとか囮をつなげ午後からの釣りで『まくり』ます。



s-2011 9 8 004 



魚は大きいに越したことはありませんが、尺にこだわって釣りをすることはありません。私としてはこの時期、100g前後を数多く釣るのが楽しく感じます。



s-2011 9 8 006 



上の写真が今日の最大。タモ枠が39㎝ですので36㎝位の鮎でしょうか。五ヶ瀬川では普通に釣れます・・・・・


と、いう訳もなく、タモ枠30㎝ですので27~28㎝といったところでしょうか。

まだ今年は尺の声を聞いていませんが、さて、どうなることやら・・・・・


そうそう、今日はどこに出しても恥ずかしくない位の養殖(成魚放流)が3匹混ざりました。



   今日の釣果 35匹 3350g (平均 95g)


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。