スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

温故知新

温故知新



季節の変わり目のこの時期。

ハシリのシーバスを求め天草は『インクエスト』へ。



2011 2 24 インクエスト 026 re 



前情報では厳しいとのことでしたが、押さえとしてジギングタックルも準備。


2011 2 25 インクエスト 004 re 
いつ来ても素敵なロケーションです



このエリアの釣り方としては写真のようなワンドを打っていくというスタイル。ちょっとした人工的な障害物やかけあがりが狙い目です。
3月の中旬くらいの水が温むころになると藻が生えてきます。その間を打っていくという
『藻場ゲー』もお勧めです。

結果的に『勇み足フィッシング』となりましたが・・・・・




押さえのジギングでは興味深いことがありました。

この日は、連日、遊漁船やプレジャーボートに攻められているせいか非常に渋い状況でした。こんな中、唯一のヒットルアーがコチラ


2011 2 25 インクエスト 002 re 
ヨーヅリ メタリックサーディン

タックルボックスの片隅で転がっていた、決して今風とはいえないこのジグ。アイは小さくてリングが入らない、引きおもりが酷くて疲れる、すでに生産していない、と、三重苦であまりいいことがありません。

しかしながら周りの船も釣れていない状況で三本の魚を引きずりだしてくれました。

松岡さんがジグのカラー、シルエット、引き感、などを散々試したにもかかわらずです。

『このルアーでないと釣れなかった』とは言いきれませんが、この状況にあっていたことだけは確かです。




2011 2 25 インクエスト 025 re 
最近このサイズに好かれています。デカイの釣りたい・・・・・・・


今日のブログのタイトル『温故知新』という言葉がピッタリの釣行でした。





※2月28日追記 
メタリックサーディンはカタログ落ちしていませんでした。申し訳ありません。
海外や国内の一部で根強い需要があるとの事です。



















スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。